わくわくカラオケグランプリ公式サイト

わくわくカラオケグランプリ メロ・ワークスカラオケ王座決定戦

*

「あなたの選ぶ上手い人」アンケート結果発表

第3回わくわくカラオケグランプリ、ご来場ありがとうございました。
開催から1週間が経ち、まもなく10月も終わりを迎えようとしています。
肌寒さも感じる時期となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

03

さて、ご出場者に当日お配りしたアンケート用紙の項目、
「あなたが『この人は上手い!』と思った方のエントリーナンバーを教えてください」
の集計が終わりましたので、結果を発表いたします。

もっとも、このアンケート項目は複数記入可であり、
なおかつ、歌唱順によっては着替えや舞台袖待ちなどで、
他の方の歌唱を全て聴けなかったりする場合もございますので、
あくまで参考としてご確認いただければと思います。

順位 楽曲名 歌手名 ご出場者名 票数
第1位 夢やぶれて-I DREAMED A DREAM- 華原朋美 阪本 一颯さん 29
第2位 For Once In My Life [愛に芽ばえて] Tony Bennett FRANCEISCO GEORGE SHIMABUKUROさん 24
第3位 魂のルフラン 高橋洋子  堀口 葵さん 23
第4位 ゴールデンタイム ORIGINAL LOVE 岡本 幸太さん 19
第5位 友達の詩 中村中 広瀬 恵里香さん 18
第6位 つつみ込むように… Misia 遠藤 ますみさん 16
第6位 Hurt [心の痛手] Elvis Presley 宗像 徹さん 16
第8位 CHA-LA HEAD-CHA-LA 影山ヒロノブ 井ノ口 祐司さん 15
第9位 Only Human K 林田 マイケ 明さん 14
第10位 Everything Misia 山崎 穂波さん 11

以上のように、「夢やぶれて-I DREAMED A DREAM-」を歌われた阪本 一颯さんが
ご出場者の選ぶランキングにおいて、見事第一位に選ばれました。

12

01
阪本さんはわずか11歳の小学生ながら、ミュージカル調の難曲を
伸びやかかつ壮大に歌い上げ、会場から大きな拍手を浴びていました。
昨今は、小学生の歌自慢の方々が多くカラオケ番組で活躍されています。
いずれこちらの阪本さんにも声が掛かることかと思います。
その際は、わくわくカラオケグランプリ実行委員会としても、
当大会にご出場いただいた阪本さんをしっかり応援させていただこうと思います。

また、今回発表しました10名以外の方々もまたみなさま得票を得られていました。
たとえば、どなたかお一人の心の中に強く残る歌唱をされたのであれば、
それは十分に素晴らしいステージを披露いただけたと言えることかと思います。
ご出場いただいた全ての方々、ご来場いただいた全ての方々に、
改めて感謝申し上げます。

 - (第2回)カラオケ大会